東海汽船の株主優待券が届きました。

こんにちは、toshです。本日、2017年3月7日、思ったよりも早く東海汽船の株主優待が届きました。これで割安で伊豆諸島へ遊びに行けます!

東海汽船の株主優待

2017年3月現在、東海汽船の株はおよそ20万円分の購入で株主優待を貰える権利が得られます。

配当金については利回り約1%。そう多くはありません。

しかしながら優待利回りはなかなか計り知れないものがあります。

というのも、35%割引になる乗船割引券が半期に10枚。年間だと20枚になります。この割引券で東海汽船の乗船券を購入すると、通常では最安のインターネット予約よりも10%もお得になるため、東京~大島間のジェット船で利用しても合計14,000円分安くなる計算です。これは利回りにしてなんと7%

年間10往復ともなると非現実的ですけどね。あくまで理論値としてはそうなります。

しかもこの利幅は区間によっては更に広がり、例えば東京~三宅島の特1等席で利用するとその差額は30,000円。利回りだと15%にもなります。

なおこの優待券は切り離して使用出来るので、使わない分については友人に譲ったり金券ショップに売る事も可能です。

2枚で500円程度が相場なので、極端な話全部売ってしまっても年間で5,000円の利になります。

とまあこんな事いやらしい事書いてますが、自分はちゃんと自分で使って伊豆諸島に行きますよ~。そもそもそのために株主になったんですからね!

企画旅行割引やホテル割引も

しかも東海汽船の株主優待はこれだけではありません。東海汽船企画の旅行の割引チケットや大島温泉ホテルの50%割引チケット等様々なサービスがお得になるチケットも半期10枚、年間20枚が付属します。フルに活用すると本当にお得なんです。

ディナークルーズのチケットもあるようですね。

早速、GWあたり、大島ダイビングツアーでも計画しようかと思います!

スポンサードリンク