ダイビング最終日はオスロブのジンベエポイントへ!

いよいよ最終日

3日目も2日目と同様に天気は良好。気持ちのいい朝焼けで自然と目が覚めます。


天気は良好!

ちょうど大潮の引きに重なっていたため海はドン引き。


水面に映る空も綺麗。

そういう時は船がモーターで動かせるところまでスタッフに引っ張ってもらいます。本当にフィリピンのダイビングは至れり尽くせり。これは病みつきになります。

オスロブへ到着。透明度は・・・

オスロブは野生のジンベエに100%出会えます。なぜなら野生といえど餌付けして飼いならしているから。そのため餌となるプランクトンがそこら中にまかれ、透明度は推して知るべし。エントリーポイントは視力を奪われたかと思うほどに真っ白。


で、でたー!でかい!

ジンベエの周りにも餌をねらった小魚が魔法陣のようにくるくるとジンベエを囲んでいます。

 


ジンベエと3ショット!

 


逃げ惑うシュノーケラー・・・

大小さまざま、5匹ほど見ることが出来ました。多いときは20匹ほど現れるといいますから驚き。それにしても巨大。尾ひれで殴られそうになったときはちょっと(結構?)焦りました^^;。

一度は見るべきオスロブのジンベエ。完全に観光地の客寄せザメ感はありますがそれもまた風情があってよし。でもいつかは本当に野生で生きるジンベエにも会ってみたいなぁ。

最後はリロアンへ戻る。

ジンベエポイントの後はスミロンかリロアンへとのことだったので、リロアンのイラクへ。

マクロ好きにはたまりませんなぁ。

 

なんだこの虫は・・・。擬態すごいな。

これにてダイビング終了!いやー楽しかった!!

本当はもう1本潜れたのですが体調不良につきリタイア(笑)

ダイビング後はサンミゲルを飲みながらログ付け

至福のひと時。そしてリゾート内で飲んでも1本200円という激安価格。


サンミゲルライトもうまい!

海を見ながらお昼寝。そして再度オイルマッサージ。


青いなぁ・・・。

そんな感じでリロアンへのダイビングトリップは終了。満足度120%。またぜひ来年も行きたいぞー。

 

スポンサードリンク
ぜひ、シェアしてください!